イグニッションコイル~プラグ交換キャブレターホルダー交換後、燃費に変化有り。

満タンからの走行距離、現在204Km
満タンからの走行距離、現在204km

 

リザーブを使わないで走行距離200kmを超えた。

以前は走行距離160km前後でリザーブ使う感じだった。

随分と変わるものだな。

エリミネーター250SEのタンク容量は12ℓ(リザーブ含)。

リザーブは3ℓのはずだから、リザーブ無しなら9ℓ。

204km / 9ℓ = 22.7 で燃費は既に23km/ℓ弱って事になる。

まじかよ。

しかもまだ走りそうだぞ。

このままリザーブ使うタイミングまで経過を観察する事にする。

翌日、少し走ってみた。

走行距離254km。。
走行距離254km。リザーブはまだ使っていない

254km / 9ℓ = 28km/ℓ

一応タンクの中も確認したがまだ走りそうだぞ、どうなってる。

キラキラと油面が目視できる
キラキラと油面が目視できる位置にある

自分の知る限りエリミネーター250SEの燃費は28km/hが上限。

28km/hを超えてる例は見た事も聞いたことも無い。

ここまでくると逆に疑わしくなってくる。

 

  • メインのフューエルフィルターに不具合がある。
  • メーター周り、距離を積算する為のなにかが狂ってる。
  • 本当に28km/ℓ超えてる。

三択。

 

別件だが45km/h~50km/hあたりだけ速度計がふらつくのが気になる。

エンジンは脈動していないし、車体自体もふらついてる感じは受けない。

メーターケーブルだろうか、それともメーターギアだろうか。

メーターギアだと生産終了品だから中古で用意するしかない。

しかし、走行距離は絶対評価というより相対評価だし、正確性より再現性が優先される。

急いでどうこうする必要もないか。。

 

不具合じゃなく事実だったなら嬉しい。

そしてこのまま270km走って30km/ℓを目指したい。

10月15日追記

270kmどころか280km超えてしまった
270kmどころか280km超えてしまった

 

281km / 9ℓ = 31km/ℓ

おい、原付並みだぞ。

なんなんだこれは。

夕方、買い物ついでにどこまでいけるか走ってみた。

299.7km、ほぼ300kmでストール。リザーブに切り替え。

300km / 9ℓ = 33km/ℓ

尋常じゃない。

もしかしてこのタンク、12ℓ以上入るのか?

 

確認しよう、そのままガソリンスタンドへ直行。

満タンまで給油して入ったのは9.67ℓ。

給油直前の走行距離は302kmだった。

リザーブ切り替えてから2kmしか走ってない。

それで0.67ℓ使うわけはない。

スペック上は12ℓタンクだが、実際には12.5ℓほど入ってそうだ。

走行距離300kmでリザーブに切り替えた
走行距離300kmでリザーブに切り替えた。その瞬間は撮れてない。

計算し直そう。

302km / 9.7ℓ = 31km/ℓ

それでも多いぞ。

160kmしか走れなかったものが300km走れるようになるなんてあり得るのか?

しかし実際に目の前で起こってる事だ。

 

ここまでくると第四の選択肢「前回リセットし忘れた」が浮かびあがってくる。

ありえるだろうか。

リセットは習慣になってる、可能性は薄いが絶対無いとも言い切れない。

気になったのでエリミ取得以降の給油履歴を調べてみた。

6月22日 10.26ℓ

7月14日 10.32ℓ

8月15日 9.47ℓ

9月10日 8.10ℓ

10月15日 9.67ℓ

ほぼ一ヶ月に1度の給油か。

 

 

ともかく走行距離をリセット。

総走行距離28087km
総走行距離28087km

再度計測し再現性があるか確認しようと思う。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です